RPAの研修は怪しい?RPAの在宅ワークで働きたい方へ

RPAの研修は怪しい?





NHKのあさイチで特集されてから、RPAの在宅ワークが気になる…という方が増えていますよね。

でも、RPAの在宅ワークをするためには有料の研修を受ける必要があります。

番組で紹介されていたRPA女子プロジェクトの研修費用は5万円です。

元々は10万円するのが、キャンペーン中で半額になっているとのこと。

ですが、この研修費用を聞いて「怪しい…」と思いませんでしたか?

実際に私のブログにも「RPA 在宅ワーク 怪しい」なんていうキーワードで検索されている方が多くいらっしゃいます。



RPAの在宅ワークは怪しい仕事ではありません

巷には教材(情報商材)を売りつける怪しいビジネスがあります。

このテキストを読めばあなたも稼げるようになります!

などとうたい、その中身はまったく役に立たないものだったり。

実は教材費用を稼ぐためのだけの詐欺のようなビジネスなんですよね。

RPAの在宅ワークも「お仕事をするためには有料の研修を受ける必要がある」

と言われて同じように感じてしまった方が多くいらっしゃると思います。

某質問サイトにも「テレビの特集を見て詐欺のように感じた」という書き込みがあります。

しかし、RPA女子プロジェクトは経済産業省で復職支援の枠組み作りの例として取り上げられたりと、信頼できる取り組みです。

なんとなく「怪しいな」と思うのは、あさイチで特集された際に「誰でも簡単にできる」という印象を与えられたのも大きな要因です。

誰でも簡単にできる仕事で高収入と聞くと怪しすぎますよね。

実際は誰でも簡単にできるお仕事ではないようです。

研修費用が高額な理由としては、全ての研修をオンラインで受けることが考えられます。

  • オンラインラーニング…20時間
  • オンライン仮想OJT…60時間
  • オンライン認定試験

これらの研修と認定試験の全てをオンラインで行うのです。

システム構築や維持費などに色々かかっちゃうのかもしれませんね。

逆に考えると、OJTや試験などで現地会場へ通う費用と時間が必要ありませんので、研修費用としては高くないとも捉えられます。

この研修費用を高額と思うか割安と思うかは、それぞれのおかれている環境や状況にも異なります。

これを得だと思える方は研修に応募してみると良いですね。

ちなみに現在は第3期の募集が終了し、第4期の募集開始情報を待っている状態です。

いち早くお知らせを受けたい方は、RPA女子プロジェクトの会員制サイト(無料)に登録してみましょう。(私も登録しています)

RPAの在宅ワークは怪しくないけれどハードルは高い

RPA の在宅ワークはハードルが高い

私はRPAの在宅ワークは怪しくないと考えます。

ですが、研修費用のことよりも実際に研修を受けて就業に至った人の数が公表されていないことが引っかかります。

公式サイトにも明記されていますが、RPAの研修を受けて認定試験に合格しても、今はマッチするお仕事をすぐに紹介してもらえない状況です。

確実にお仕事がもらえるわけではないのに研修費用を取られるのは、少し納得しがたいですよね。

また、テレビ放送の影響で応募者が殺到しており、研修が選考制となりました。

しかも応募者の経歴(パソコン操作やプログラミングの経験など)で適した方が優先で選ばれるとのことなので、全くの未経験からRPAで在宅ワークを目指すということはハードルが高いように感じます。

どうしてもRPAという新分野でキャリアを積みたい方は在宅ワークにとらわれず、RPAコンサルティングなど別のキャリアも視野にいれてみてはいかがでしょうか。

RPAコンサルティングやシステムエンジニアの求人の方が、今は圧倒的に多くあります。

絶対に在宅ワークで稼ぎたい方におすすめのお仕事

あさイチの特集は、子育て中で働きに出られないなどといった主婦層にとても魅力的な内容でした。

私も小さな子どもを育てているので、できれば在宅でお仕事をしたくてRPAの在宅ワークについて調べましたが、すぐに働けないという点がネックで諦めました。

それよりも今、今すぐに在宅で働きたいんです!

そんな私が現在している在宅ワークがあります。

webライティングブログ運営の2つです。

2018年の8月から初めて、現在月20,000円を稼いでいます。

もうひとつ、アンケートモニターもしていますが、これは月1,000円と少額なのでおまけ程度に考えています。(笑)

毎月20,000円の稼ぎにはまだまだ満足していません。

ですが、2、3ヶ月の期間で、在宅で、隙間時間にちょこちょこお仕事を続けたわりには頑張って稼げた方じゃないかな?と思っています。(笑)

これからはもっとライティングのスキルをあげ、ブログ運営も頑張って収入を増やしていきたいです。

在宅ワークでwebライティングを始める方法はこちらの記事で紹介しています。

ブログ運営についてはこちらの記事で紹介しています。