高収入の在宅ワーク メールレディが危険な理由とは?

高収入の在宅ワーク メールレディが危険な理由




高収入の在宅ワークを探していると、メールレディのお仕事を必ず一度は目にしますよね。

空き時間にメールをするだけ。

ノルマ無し。

相手の相談に乗るだけ。

これだけで月5万円〜10万円は稼げる!

などなど、とても簡単そうなお仕事内容が紹介されています。

でも、実際は危険なお仕事があるのでおすすめできません。

これから在宅ワークを始めようとしている方へ、メールレディが危険な理由についてご説明します。


悪質なメールレディサイトは振り込め詐欺!

メールレディのお仕事と聞くと真っ先に思い浮かぶのが、アダルト系ですよね。

お仕事の紹介文には「相手の相談に乗るだけ!」「楽しく会話するだけ!」なんて書かれていますが、実際は出会い系みたいなものなんじゃないの?

そう思いますよね。

でも、実態は出会い系サイトより悪質です。

メールレディのお仕事をすることで、振り込め詐欺の被害にあってしまうのです。

もちろん中には優良なお仕事もありますが、メールレディのお仕事で被害にあう方が増えているので、お仕事を始める前には注意が必要です。

では、メールレディで振り込め詐欺とは一体どういうことなのでしょうか。

相手からのメール受信に課金が必要

相手の男性からメールを受信すると文字化けしている!

この文字化けをシステム的に解消するため、課金する必要があると言われます。

お仕事をする側からすると、メールを受信しなければ仕事にならないので課金してしまいますよね。

これが詐欺のひとつです。

これはだいたい数千円のケースが多く、仕方なく払ってしまう方が多いようです。

相手からお金を受け取るのに課金が必要

メール相手と仲良くなると、報酬金を振り込みたいと打診されます。

これはある程度まとまった金額(数十万円から数百万円ほど)を提示されるケースが多いです。

そして、この報酬金を受け取るためにサイト内課金が必要だと言われるのです。

この段階で数万円ほど要求されます。

だいたいの人はこの時点で詐欺だと気付いて退会しようとするのですが、退会するのにパスワードや口座情報などの個人情報が必要になり、教えてしまうケースがあります。

さらに悪質なサイトでは退会にもポイント(課金)が必要だと言われ、仕方なく払ってしまうことも。

他にも様々な理由をつけてお金を払わせようとしてきます。

高収入の副業メールレディには注意しよう!

高収入のメールレディには注意しよう

お金を稼ぐために始めたのに、結局はお金を払ってしまった…。

メールレディを始めた方の多くが、このような被害にあっています。

どうしても高収入が必要でメールレディを始める場合は、必ず安全なサイトかどうかを確認してください。

インターネット検索すると被害にあわれた方の口コミが色々見つかるので、チェックしてみるのもひとつの方法です。

メールレディのお仕事を始めてみて、サイト外でのやり取りを要求してくる男性にも注意です。

サイト外でやり取りするため個人情報を聞き出してきますし、あらゆる理由をつけてお金を払わせようとしてきます。

このような男性はサイトとグルになって騙そうとしています。

お金に困っている人からお金を取ろうとする詐欺がとても多いことを念頭に、副業選びをしてくださいね。

在宅ワークなら他にもたくさんあります!

メールレディなどの高収入な副業は怪しいものもありますが、他にも在宅でお金を稼ぐ方法がたくさんあります。

こちらのサイトで紹介しているのがブログ運営、クラウドワークスなどの記事を書いて収益を得る方法です。

メールレディで詐欺被害にあった場合、後ろめたい仕事内容であるため家族にも誰にも相談できず、泣き寝入りしてしまう人がたくさんいます。

ブログを運営したりライティングで稼ぐことはきちんとしたお仕事なので、家族にも胸を張って言えることです。

副業をするなら、怪しくないもので、自分の能力で稼げるものを目指したいですね。