主婦が高収入を得られる新しい在宅ワークRPAとは?あさイチで紹介!

主婦が高収入を得られる在宅ワークRPAとは




NHKあさイチで主婦が高収入を得られる新しい在宅ワークが紹介されました。
(2018年9月18日放送)

主婦の在宅ワークについて、実はあまり稼げないイメージはありませんか?

多くの在宅ワークは高収入を稼ごうと思うと、作業報酬が安いため膨大な作業量をこなす必要があります。

簡単に稼げる在宅ワークなんて嘘っぽい…。

そう思う方もいるでしょう。

今回あさイチで紹介されていた新しい在宅ワークは、年収240万円を稼いだ主婦もいるとか!とても気になりますよね。

放送の内容をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク


主婦が高収入を得られる新しい在宅ワークとは

新しい在宅ワークは、RPAと呼ばれるものです。

これは

Robotics ロボティックス
Prosses プロセス
Automation オートメーション

の略で、業務をロボットに覚えさせ、自働化させる目的のものです。

オフィスワークでは経理処理、伝票入力、メール送信といった単純作業がたくさんありますよね。

例えば膨大な顧客リストからメールを送りたい相手を探す場合、今までは人が手作業で行っていましたが、ロボットに作業の手順や規則性を覚えさせることで自動でメール送信ができるようになります。

ロボットに覚えさせる、といっても仕事を新人に教えるのと同じようなものだそうですよ。

このように、自働化させたい業務をロボットに覚えさせる作業(RPA)を、主婦が在宅で行っているのです。

RPAの特徴は?

主婦が高収入を得られる在宅ワークRPAとは

実際にRPAをしている主婦の感想は、

  • 魔法のツールみたい
  • ゲーム感覚で楽しく作業ができる

といったものが多いようです。

仕事を始める前に1ヶ月半から2ヶ月の研修を受けるだけで、あとはパソコンが使え、環境が整っていれば誰でも始めることができるお仕事です。

ただし、研修を受けるための費用(5万円)が必要になります。

詳しくはRPA女子プロジェクトのホームページを参考にしてください。

このRPA市場は年々増加していていますが、まだまだ扱える人が少ないのが現状です。

この機会に在宅ワークとしてRPAを始めたいですね。

RPAのメリットは?

RPAのメリットは、一般的な在宅ワークと同じく自分の好きな時間にできることが挙げられます。

他にも、一般的な在宅ワークと違うメリットがたくさんあります。

  • 時給で働くことができる!(入力にかかった時間を申告)
  • 途中で作業を止められる(洗濯物を取り込んだり食事に行ったりも自由!)
  • 作業時間は自分の裁量でできる(2時間〜7時間)

作業量ではなく、時給で働くことができるのは大きなメリットですよね。

毎日平均で2.5時間ほど作業を続ければ、年収240万円を達成できるそうですよ。

まとめ

RPAで働いている方にはこんな方々がいました。

  • 夫が転勤族なので定職につけない
  • シングルマザーだけど子どもが小さいので働きに出づらい

また、子どもの病気や学校、習い事の都合でお仕事を休まざるを得なくなりますよね。

そんなとき、職場に頭を下げ、辛い思いをしながらお仕事をしなくて良いのも在宅ワークの魅力です。

在宅ワークといえば稼げない、地味、大変というイメージが変わりつつある今、新しい在宅ワークに挑戦してみませんか?